田舎暮らし 理想の町 町づくり 地域活性化 第二の人生 地方移住 スローライフ 自立社会の確立 企業の社会的責任 CSR ボランティア募集 地域コミュニティ 地方自治体 まちづくりコンサル

福島県

福島県 観光 田舎暮らし 移住 地域活性化

福島県 県勢 基本情報

●県庁所在地:福島市 ●行政区分:13市31町15村(2014年10月1日現在)

●人口:196万5386人(2015年1月1日現在) ●面積:1万3783,75km²(2014年10月現在)

●可住地面積割合:面積の30,7%(総務省統計局2013年度)

●世帯数:76万7100世帯(2015年1月1日現在)

●県の花:ネモト シャクナゲ1954年 ●県の鳥:キビタキ1965年

●県の木:ケヤキ1966年 ●平均寿命:男78,84歳 女86,05歳(厚生労働省2010年)

●県民所得:260,6万円(2012年度) ●食料自給率:72%(カロリーベース農林水産省2012年度)

●産業別有業者割合:一次産業7,0% 二次産業31,0% 三次産業62,0%(2013年平均値)

●有効求人倍数:1,24倍(2013年) ●1住宅あたり延べ面積:112,7m²(2013年)

●乗用車保有台数:156,5台(100世帯あたり2013年)

●病床数:1343,1床(10万人あたり2013年10月1日現在)

●交通事故発生件数:459,8件(10万人あたり2013年)

●おもな生産物:印刷装置の部分品・ガラス長繊維・同製品・金属製パッキン・ガスケット

会津若松 白虎隊悲劇の地

幕府に殉じた悲劇の歴史を語り継ぐ 会津人の心のを支え続けた秀麗な大和静かな湖

会津若松は、保科正之に始まる会津藩の城下町。幕末、白虎隊の悲劇で有名な会津戦争の舞台となった。会津盆地を見下ろすのが標高1816mの磐梯山。明治の噴火による山体崩壊で、北側に檜原湖や五色沼を生んだ。その南の猪苗代湖は日本代四位の広さ。鏡のような湖面に磐梯が映える。

鶴ヶ城(つるがじょう)は、鶴のように美しく、会津のシンボルであり、戊辰戦争の際には籠城戦の激しい攻防にも耐え抜いた名城。昭和40(1965)年に昔の姿そのままに復元され、城内は資料館になっている。

磐梯・猪苗代湖・喜多方

磐梯山(ばんだいさん)は福島県耶麻郡の猪苗代町・磐梯町・北塩原村の3町村にまたがる。南が『表磐梯』、北が『裏磐梯』と呼ばれており、それぞれ違った表情を見ることができる。周辺にある多くの湖沼群は明治21年(1888年)の大爆発により誕生したもの。

喜多方(きたかた)は会津地方の北部に位置する市。全国的に有名な喜多方ラーメンや、市内には懐かしい郷愁を感じさせる蔵が4000以上もあり、グリーンツーリズムの街としても知られている。

猪苗代湖(猪苗代湖)は別名『天鏡湖』とも呼ばれている湖。県中央部に位置しており、面積約104km²、透明度が高いので、四季折々の磐梯山の姿を湖面に映し出す光景が魅力的。

東山温泉(ひがしやまおんせん)は1300年前、名僧・行基によって発見されたといわれ、『奥羽三楽湯』のうちのひとつ。負傷した土方歳三が傷を癒したともいわれている。

福島県 うまい物 スライドショー

スライドショーには JavaScript が必要です。

福島県 観光 名所 あぶくま洞 お城 桜 公園 お寺 他

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

代表書籍『21世紀の思考法』

代表書籍

理想の自治体・田舎を探す

1718ある自治体から理想の自治体を探す 理想の田舎暮らしを探す

1718ある自治体から理想の自治体を探す 理想の田舎暮らしを探す

自治体 人口ランキング

自治体 人口ランキング

都道府県 人口ランキング

47都道府県 人口ランキング
世界の人口ランキング

田舎暮らしランキング

田舎暮らし希望地域ランキング

田舎暮らし希望地域ランキング

住みたい田舎ベストランキング

住みたい田舎ベストランキング

住みたい都道府県ランキング

住みたい都道府県ランキング

住みたい都道府県ランキング

住みよさ自治体ランキング

住みよさ自治体ランキング

住みよさ自治体ランキング

理想の自治体・田舎を探す

1718ある自治体から理想の自治体を探す 理想の田舎暮らしを探す

1718ある自治体から理想の自治体を探す 理想の田舎暮らしを探す

PAGETOP