田舎暮らし 理想の町 町づくり 地域活性化 第二の人生 地方移住 スローライフ 自立社会の確立 企業の社会的責任 CSR ボランティア募集 地域コミュニティ 地方自治体 まちづくりコンサル

田舎暮らし 不労所得

  • HOME »
  • 田舎暮らし 不労所得

田舎暮らし 不労所得

田舎暮らし 不労所得

田舎暮らし 不労所得

田舎暮らしで不労所得を得ながら、悠々自適に暮らしている人が最近増えています。ただ、この『不労所得』と言うキーワードが人それぞれ考え方が違います。そこで、不労所得と田舎暮らしの事に関して、説明していきたいと思います。

不労所得とは?

ウィキペディアより

不労所得とは?

不労所得とは?

不労所得とは、それを得るために労働する必要が無い所得のこと。労働の対価として得る賃金・報酬以外による所得を指し、働かずとも得られる収入または収入源という意味で用いられることが多い。利子配当、賃料収入など投資による収益を指す場合や、有価証券や不動産等の権利自体を売買しその売買差益を指す場合、あるいはその両方を含める場合もある。

日本の所得税法においては、利子所得配当所得不動産所得一時所得雑所得等に分類され得るが、所得税法上、「不労所得」という分類は存在しない。これは、理由を問わず全ての収入から法が認める必要経費を差し引いた残りを所得として扱っているからである。なお、その所得のうち、所得税が課税されない扱いになる所得を非課税所得という。

とあります。言葉上の意味では、不労所得なので、そのまま解釈すると『働かなくても得られるお金』ということになりますが、ここが微妙であります。日本で主に不労所得と使う場合は、『働かなくても』ではなく、『サラリーマンとして雇われなくても』や『時間や人に縛られなくても』得られるお金を指す場合が圧倒的に多いです。

そこで日本で中心となってくる不労所得を上げます。

田舎暮らし 不労所得

田舎暮らし 不労所得

●不動産投資による毎月のキャッシュフロー又は売却益
●土地や家や車を貸して賃料を得る
●アフィリエイト
●紹介ビジネス
●ネットビジネス(無限にあります)
●フランチャイズビジネスなどのビジネス権利の使用料
●本の印税や絵や写真などの使用料
●システム使用料
●株式による配当や売却益
●お金の運用による差益
などなどです。

これらは、不労所得と呼ばれていますが、全く労働しなくていいのか?と言うとそうではありません。特に、最近はやりのアフィリエイトやネットビジネスで言うと、かなりの時間を掛けて労働しています。

労働しても自由なら不労所得!?

田舎暮らし 不労所得

田舎暮らし 不労所得

しかし、アフィリエイトやネットビジネスも一般的には不労所得と呼ばれています。それは、うたい文句に『毎日寝ながら月30万円!』とか『1日30分で月10万円!』というような言葉が氾濫しているからだと思います。しかし、実際にやってみればわかりますが、相当の時間がかかります。

ただ、アフィリエイトやネットビジネスの非常に優れている点は、自由な時間にどこでもできる所です。更に、手法も無限にあります。自分に合った方法で展開することができるのです。なので、例え時間が掛かって労働力を必要としていても、自由な点が不労所得と呼ばれている理由だと思います。

田舎暮らしで不労所得とは?

きついよ! 不労所得!

きついよ! 不労所得!

それでは、田舎暮らしで不労所得を得ることが可能なのでしょうか?もちろん可能です。実際に成功させている人も多いです。ただ、勘違いしてもらいたくないのは楽して簡単ではないという事です。不労所得を得られるようになるまでは、かなりの勉強と労力が必要になってきます。それが出来ない人は、不労所得を得ることは出来ません。

私も実際にはいくつかの不労所得を得ていますが、そこにたどり着くまでには簡単なことでありませんでした。ネットで調べると簡単に不労所得を得られる方法があると謳っていますが、ほとんど嘘です。アフィリエイトでもネットビジネスでも成功してる人は実際は5%以下です。20人中19人は失敗することになります。これでも簡単なことだと思いますでしょうか?学校のクラスで例えるなら、クラスで1人~2人ぐらいしか上手くいかないのです。

本気な人だけが不労所得を得れる!

不労所得のイメージ

不労所得のイメージ

実際にはどのような人が、不労所得を得られるのでしょうか?学校の勉強でも会社の仕事でもそうだと思いますが、本気で頑張っている人が上手くいきます。もちろんそれだけではありませんが、本気でない人は間違いなく上手くいきません。あなたが今、どのような状況にあるか分かりませんが、本気でないのなら不労所得を得ようなどと考えないことです。簡単に楽して、片手間に不良所得を得る方法を探しているのなら、時間の無駄に終わりますので、初めからやらないことです。本気で初めても、上手くいく確率が低いのに、本気でない人が上手くいくはずはないのです。

ある時ふと気付く瞬間が訪れる!

ひらめき!不労所得

ひらめき!不労所得

不労所得を得ている人の共通点があります。それは、いろいろと試している事です。一つの方法を初めて、上手くいった人はほとんどいません。大抵の人が何種類かのビジネスやネットビジネスや投資などを繰り返すうちに、成功パターンが分かってくるのです。数多くの挑戦と失敗を繰り返すうちに、ある時ふと気づく瞬間がやってくるのです。『あ!こすればきっと成功する!』『こうすれば成功する率が高くなる!』と理解するようになるのです。挑戦と失敗をしないうちは、このようなひらめきは起こりません。また、挑戦と失敗が怖い人には、そのような権利もありません。何もしない人には、何もいいことは訪れません。

田舎暮らしでベストな不労所得とは?

ベストな不労所得とは?

ベストな不労所得とは?

それでは、田舎暮らしでベストな不労所得とは何なのでしょうか?ただ、ここで知ってもらいたいことが一つあります。『田舎暮らし』と言っても田舎のレベルは様々だという事です。人によって田舎のイメージは全く違います。山奥の田舎から、都会からちょっと離れた田園風景まで様々です。田舎レベルによってもビジネス方法を考える必要があるので、一色淡には言えませんが、一定の方法はあります。因みに不労所得を得らる方法も、ビジネスとして捉えてもらえるといいと思います。不労所得を得られる方法のビジネスです。それでは、何種類か田舎暮らしにあった不労所得方法を述べたいと思います。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

代表書籍『21世紀の思考法』

代表書籍

理想の自治体・田舎を探す

1718ある自治体から理想の自治体を探す 理想の田舎暮らしを探す

1718ある自治体から理想の自治体を探す 理想の田舎暮らしを探す

自治体 人口ランキング

自治体 人口ランキング

都道府県 人口ランキング

47都道府県 人口ランキング
世界の人口ランキング

田舎暮らしランキング

田舎暮らし希望地域ランキング

田舎暮らし希望地域ランキング

住みたい田舎ベストランキング

住みたい田舎ベストランキング

住みたい都道府県ランキング

住みたい都道府県ランキング

住みたい都道府県ランキング

住みよさ自治体ランキング

住みよさ自治体ランキング

住みよさ自治体ランキング

理想の自治体・田舎を探す

1718ある自治体から理想の自治体を探す 理想の田舎暮らしを探す

1718ある自治体から理想の自治体を探す 理想の田舎暮らしを探す

PAGETOP